阿蘇んフォト!

中年オヤジがファミリーを道連れに、写真を投稿するありふれたブログです。

「チームラボ かみさまがすまう森」に行ってきた!


スポンサードリンク

一度は観る価値あり!庭園を彩る光の祭典

佐賀県武雄市で2018年7月19日から10月28日まで開催中の「チームラボかみさまがすまう森」に行ってきました。

9月の3連休中日ということもあり、大勢の人でごったがえしており、イベントの人気さが伺えました。

今回は、最近新調したミラーレス一眼「α6500」で撮影してきたので、写真とともに紹介します!

撮影機材

でっかいD610はおさらばして、今回スペックダウン(いやいやスペックアップ)として新調した次の機材を持っていきました。小さいって素晴らしい!

 ●α6500ボディ

 

 ●ソニー SONY 広角ズームレンズE10-18mm SEL1018

 

ソニー SONY SEL24F18Z

 

フォトレポート

f:id:oconomy19:20180923183238j:plain

ILCE-6500 - E 24mm F1.8 ZA 1.6 秒 (f / 5.0)24 mm

↑御船山楽園内の「花見台」からの眺望です。さまざまな色のライトアップで森全体がカラフルに彩られています。日没前だったので空はまだ明るいです。

 

f:id:oconomy19:20180923185007j:plain

ILCE-6500 - E 10-18mm F4 OSS 1/5 (f / 4.0)10 mm

これが多分、御船山楽園の頂上なんだと思います。下からのライトアップで照らされています。

 

f:id:oconomy19:20180923185349j:plain

ILCE-6500 - E 10-18mm F4 OSS 1/5 (f / 4.0)10 mm

↑こちらは大きな岩に動く花(多分…)が映し出されています。作品名は「増殖する生命の巨石」だそうです。モジャモジャ感がいい感じでした。

 

f:id:oconomy19:20180923205530j:plain

ILCE-6500 - E 10-18mm F4 OSS 1/5 (f / 4.0)10 mm

↑こちらが今回のイベントの目玉だと思います。池の周りにたくさんの人人人でした。船の人はデジタルアートではなく「本物の人」ですが、たまたまだったのか、休憩時間だったのかは定かですが、15分ほど空白の時間があり、止まった鯉をただひたすら眺めていました。
5分から10分程度の演出で、写真の場面がクライマックスでシャッターチャンスの時間です。結局、場所を変えて3回見てしまいました(^o^)

f:id:oconomy19:20180923205524j:plain

ILCE-6500 - E 10-18mm F4 OSS 1/5 (f / 4.0)10 mm

 

f:id:oconomy19:20180923205619j:plain

ILCE-6500 - E 10-18mm F4 OSS 1/25 (f / 4.0)10 mm

おまけ写真。よく見る竹あかりですが、配置を変えるだけでこんないい感じになるんですね。

 

簡単な動画も撮影しました!


御船山楽園をα6500で撮ってきた!

 

まとめ

建造物へのプロジェクションマッピングはよく見ますが、自然にあるものをアートに変えるチームラボさんはさすがだなと思いました!また、会場となっている御船山楽園は四季折々の風景が楽しめるとのことで、真夏の昼間や紅葉の時期に行ってみたいなぁ。けど、微妙に遠いのが残念……。イベントは10月28日までみたいなどで、ぜひ足をお運びください!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村