阿蘇んフォト!

中年オヤジがファミリーを道連れに、写真を投稿するありふれたブログです。

初秋の菊池渓谷はとっても気持ちいい!


スポンサードリンク

日本森林浴の森100選に選ばれる菊池渓谷は、「天然クーラー」とも称される人気の冷涼スポットです。熊本地震でしばらくアクセスできませんでしたが、今は(執筆時点)通常通り入谷することができます。(一部通れない場所もあるようです。)
もちろん、フォトスポットとしても人気で、特に夏場の樹木から溢れる「光芒」を目当てに撮影に訪れるアマチュアカメラマンも多く、今回訪れた際にも多くの人で賑わっていました。

kikuchikeikoku.jimdo.com

 

撮影機材

入谷には維持管理協力金(100円)が必要です。渓谷内をゆっくり歩いて1時間ぐらいの散策コースがあります。(短いコースもあります)もちろん、撮影目的であれば1時間ではすまないですね…。

また、今回はミラーレスの軽さを生かして、三脚もコンパクトなものを持ち出しました。最近、アルカスイス互換のプレート?を装着しましたが、とっても便利ですね。

使用したのはこちら。

 ▼マンフロット ミニ三脚

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B カメラ用

 

 

 ▼アルカスイス互換のクイックリリースクラン

[MENGS] DC-38Q クイックリリースクランプ

[MENGS] DC-38Q クイックリリースクランプ

 

 この商品、ピークデザインのマウントにもしっかり適合しているので、着脱がものすごく便利になりました。もう一つの三脚用にも購入しないと!

フォトレポート

f:id:oconomy19:20180922133351j:plain

ILCE-6500/E 10-18mm F4 OSS - 0.6 (f / 13) 16 mm ISO 100

 

f:id:oconomy19:20180922133403j:plain

ILCE-6500/E 10-18mm F4 OSS - 0.8 (f / 13) 16 mm ISO 100

NDフィルターを付けるとトロトロの川の流れが撮れるんだろうな〜

 

f:id:oconomy19:20180922133524j:plain

ILCE-6500/E 10-18mm F4 OSS - 0.6 (f / 14) 27 mm ISO 100

▲森の守り神が出てきそうな渓谷です

 

f:id:oconomy19:20180922141149j:plain

ILCE-6500/E 24mm F1.8 ZA - 1/30 (f / 1.8) 36 mm ISO 400

カールツァイス単焦点は、結構寄れるので面白い画が撮れます

 

f:id:oconomy19:20180922141422j:plain

ILCE-6500/E 24mm F1.8 ZA - 1/30 (f / 1.8) 36 mm ISO 400

▲もっと絞らないといけなかった失敗作。どこにピントあってるんだ(T_T)

まとめ

訪れた際は生憎の天気で光芒を撮影することができませんでしたが、久しぶりに菊池渓谷を満喫することができました!これからは紅葉の季節、夏とは違う風景を切り取りに、チャレンジしたいと思います〜!

 

ポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村